THE 3Bees POST



達人に学べ!3Bees活用術(7)──スマイル眼科クリニック (神奈川県横浜市)

2015年11月3日 at 3:00 PM
達人タイトル007

高田氏のインタビュー記事はこちら

患者さんがゆったりとお待ちになれるスマイルの似合うクリニックの必需品

扉を開けると来る者を笑顔で迎えてくれる、スマイル眼科クリニック。メディ・ウェブ会長楊が理事長を務めることもあり、3Beesとはもっとも縁の深いクリニックです。受付の大画面には順番表示が、ホームページには待ち時間目安が表示され、BeeメッセージBee患者満足度調査ORCA連携も導入されています。

3Beesを導入してまず実感した変化として事務長の高田氏があげるのが、「患者さんが待合室でゆったりとお待ちになっている」こと。その効果は患者さんのみならず、業務負担の軽減、さらには、人件費等経営面にも波及します。「特に、インフルエンザ予防接種のオンライン予約では本当に助かりました」。昨シーズンは、インフルエンザ予防接種の予約を院内とオンライン予約のみに切り替え、約500件の予約のうちの9割程度をBee診察予約のオンライン予約で対応したのだそう。「電話対応に取られる時間が、見事に減りました」。
また、スマイル眼科にとって、ORCA連携にはどのような価値があるのでしょうか。「とにかく入力の手間が激減しました。頻繁に使うものですから、ひとつひとつの入力の手間を考えると、費用対効果の高さは推して知るべしですよね」。

そんな高田氏が3Beesに求めるのは、どのような点なのでしょうか。
「まずは、Bee診察予約が軽くなるとうれしいですね。それから、リマインド機能付きオンライン順番予約※。これが入ると、待合室は本当にストレスのない、よりスマイルの似合う空間になると期待しています」。

※オンライン順番予約(順番取り機能)は、2015年10月リリース済み。

sugoi07_1


スマイル眼科クリニック

スマイル眼科クリニック
住所:神奈川県横浜市青葉区青葉台1丁目6−12 カンゼームビル 4F MAP
ご利用アプリ:Bee診察予約Bee順番管理BeeメッセージBee患者満足度調査BeeエクスチェンジBee業務日報

^