THE 3Bees POST



院外からの待ち時間確認画面が、見やすくなりました!

2014年8月1日 at 1:35 PM

待合室の混雑緩和、患者さんのストレス低減に大きく貢献するのが、院外から待ち時間や待ち人数を確認できるQRコード印字機能。今回、この院外からの診察順番表示画面が大幅に見やすくなりました。

クリニックマネジメント術 第2回 患者満足度調査を診療に活かす(2)

2014年7月18日 at 12:00 AM

効果的な調査票をどう作るか?  患者満足度調査が、より正確に病医院の実体を映し出し、患者さんと医療スタッフの大きな負担にならずに無理なく継続できるようにするには、調査票の質問内容が大変重要になります。また、調査結果の経時的な変化を比較するに […]

達人に学べ!3Bees活用術(2)──吉田整形外科(千葉県八千代市)

2014年7月8日 at 12:12 PM

3Beesのリリース後すぐにBee診察順番表示(現:Bee順番管理)を導入された吉田整形外科。訪れた院内は、多くの患者さんで賑わい、大画面のモニタには順番表示画面が映し出されています。 「当院は患者さんが多く、待ち時間が長かったんです。30席ある待合室の椅子も足りず、立って待つ患者さんが出てくるようになって。患者さんに時間を有効に使っていただくためにも、とにかく、どのくらい待つのかをわかるようにしたいと」。

感謝と誓い。

2014年6月10日 at 3:51 PM

久々の代表メッセージとなりました。 今日は、皆さまに、とっても嬉しいご報告があります。 ご報告が少し遅れてしまいましたが、 6月1日(日)、3Bees(スリービーズ)の登録ユーザー施設数が2,000件を突破しました。 2,000施設──。 […]

Tips on 3Bees(1)次回受診目安票は、 患者増につながる!?

2014年6月8日 at 6:14 PM

Beeメッセージ(旧:Bee次回受診目安票)の次回受診目安票は、次の来院時期の目安等を対話の中でスムーズにプリントできるアプリです。 医師からのメッセージを直接手渡しし、患者さまの手元に残せるため、導入された医院では、再来患者数の増加に着実 […]

アプリ間、アプリとレセコン・電子カルテをつなぐ、Beeエクスチェンジ、登場。

2014年5月26日 at 4:35 AM

さて、本日のポストでは、発売以来多くのお問い合せをいただいているBeeエクスチェンジについてご紹介したいと思います。Beeエクスチェンジは、3Beesの各アプリ間、3Beesとレセコンとをつなぎ、カルテ番号等の最低限の入力で患者データを参照。Bee患者受付Asura、Bee診察予約、Bee順番管理(旧:Bee診察順番表示)など、3Beesの各アプリとレセコンをスムーズに連携させてくれるスグレモノ。

チーム・スリービーズ、神戸に出没中!

2014年5月23日 at 2:11 PM

またまた久々の投稿になってしまいました。チーム・スリービーズは、この春から怒涛の学会展示月間に突入し、先週末は耳鼻咽喉科学会@福岡、今週は整形外科学会@神戸にお邪魔しています。こんな感じで、学会会場に笑顔と無料アプリを振りまいています^^

今年も、たくさんの学会企業展示に出展します!

2014年4月6日 at 2:44 PM

久々のエントリーになってしまいました…。 が、久々になってしまったのにはちょっとした理由があります! メディ・ウェブでは今3Beesの新アプリ、新サービスのリリースが迫っており、 全社を上げてリリースの準備に奔走中なのです。 新アプリの詳細 […]

開発チーム、マイクロソフト社に上陸!

2014年3月6日 at 4:18 PM

遅くなりましたが、3月1日(土)にマイクロソフト社で行われました、 クリニック院長セミナー「平成26年度診療報酬改定とクリニック経営」、 40名以上にものぼるクリニックの院長、スタッフのみなさまにご参加いただきました。 たくさんのご来場、あ […]

クリニックマネジメント術 第1回 患者満足度調査を診療に活かす(1)

2014年2月26日 at 10:42 AM

患者満足度調査はなぜ重要か 患者満足度調査(PS調査)は、患者さんの病医院に対する満足の度合いや評価を調べることによって、自院の現状を客観的に把握し、問題点の改善と患者満足度の向上に役立てるためのものです。 PS調査は、一般企業が顧客に対し […]

^