THE 3Bees POST



川口眼科クリニック(北海道江別市)の導入事例をアップしました!【サイト更新情報】

2016年1月29日 at 4:47 PM

人口が約12万人の札幌のベッドタウン江別市で、1.2km圏内に4つの眼科がひしめく眼科激戦区に2009年から開業されている川口眼科クリニック。3Beesの8つのアプリとプロダクトのうち、実に7つの製品を巧みに使いこなし、経営や業務を効率化するだけでなく、確実に患者さんの「ファン化」につなげていらっしゃいます。

和田眼科クリニック(三重県尾鷲市)に、新型エクスチェンジを導入しました!

2016年1月22日 at 3:36 PM

今日は、和田眼科クリニック(三重県尾張市)にお邪魔して、新型エクスチェンジの導入を行いました。和田眼科では、クリニック診療予約システムBee診察予約、順番予約・順番管理/表示システムのBee順番管理、クリニックの経営データを見える化するBee業務日報(現:Beeコンパス)に加え、クリニック向け小型自動再来受付機Bee患者受付Asuraもご利用いただいています。

CLINIC BAMBOO(ばんぶう)1月号で、3Beesが紹介されました!

2016年1月22日 at 12:00 PM

『CLINIC SUPPORTER』の中で、「経営支援システム」として、3Bees(スリービーズ)について、
特に、経営支援アプリBee業務日報(現:Beeコンパス)、診療予約システムBee診察予約、Bee順番管理等のアプリの活用法について、
代表の楊浩勇がご紹介、解説しています。

「診療所のIT化ガイド2016」に、3Beesとスマイル眼科(神奈川県横浜市)の事例が紹介されました!

2016年1月21日 at 2:51 PM

月刊新医療別冊「診療所のIT化ガイド2016」に、
3Beesとスマイル眼科(神奈川県横浜市)の事例が紹介されました。
『連携ツールとしての電子カルテ活用術』の中で、「診療所経営支援システムのあり方」について楊が解説。
スマイル眼科の実際のデータも、惜しみなく公開しています。

2016年新春 3Bees叱咤激励キャンペーン、開催中です!

2016年1月1日 at 11:30 AM

あけましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願いいたします。3Beesでは、昨年1年間のご愛顧を感謝して、元旦より「2016年新春 叱咤激励キャンペーン」を開催しております!

お悩み第1位は「◯◯◯の波の大きさ」。開業医アンケート@臨床眼科学会結果レポート

2015年12月11日 at 10:52 AM

2015年10月22日(木)〜25日(日)に行われた、第69回日本臨床眼科学会。
展示スペースで3Beesをご紹介しながら、開業医の先生方を対象に、「クリニック経営に関する不安やお悩み」についてアンケートを実施しました。
本日は、開業医の先生方の本音が垣間見られる興味深い調査結果をレポートします!

12日、弊社エンジニアがRubyKaigiに登壇、”Unbreakable”な新型Beeエクスチェンジを発表!

2015年12月10日 at 12:01 PM

弊社は、同月11-13日の日程で行われるRubyKaigi 2015とスポンサー契約を締結し、同KaigiのLightning Talkにて、同社がRubyの技術を用いて開発したマイクロサーバー「Beeエクスチェンジ(ver.2)」に関するプレゼンテーション(「Building an Unbreakable MRI-based Embedded Computer Appliance」)を行います!

Bee診察予約が待望のバージョンアップ、「複数予約帳管理機能」等の3つの新機能が追加されました!

2015年12月3日 at 10:17 AM

本日、Bee診察予約がバージョンアップしました!
新機能として、かねてより多くのご要望をいただいていました、「予約枠の長さの変更機能(5分ごとに設定可能)」、「予約帳の追加(複数の予約長の管理)機能」が追加、また、Bee診察予約の操作性やスピードが向上し、よりスムーズでフレキシブルな予約管理ができるようになりました。

【Bee診察予約】予約枠の長さを自由(5分ごと)に設定できるようになります!

2015年11月26日 at 4:41 PM

これまでBee診察予約には、「15分ごとに予約をとれるようにしたい」「10分ごとで設定したい」など、予約枠の長さの設定に関するご要望を多数頂戴していました。
2015年12月3日、そうしたご要望にお応えし、「予約枠の長さ」を5分ごとに設定できる新機能をリリースいたします。

【Bee診察予約】予約帳の追加(複数の予約帳の管理)が可能になります!(有料オプション)

2015年11月26日 at 4:33 PM

2015年12月3日、複数の診察室や診療科を持つクリニックの先生方から多数のご要望を頂戴していました、複数予約帳の管理機能が実装されます。
これにより、複数の診療科や検査室などをお持ちのクリニックにおいて、より細やかに施設の予約を管理できるようになります。

^