THE 3Bees POST



和田眼科クリニック(三重県尾鷲市)の導入事例をアップしました!【サイト更新情報】

2016年4月6日 at 3:06 PM

「3Beesで、患者数が増えてもお待たせしない診療を実現できました」――2015年2月、三重県の尾鷲駅前に開業した和田眼科クリニックは、開業当初から3Beesを導入し、Bee診察予約、Bee順番管理、Bee業務日報(現:Beeコンパス)、Bee患者受付Asuraの各アプリを積極的に活用されています。
院長の和田光正先生に、3Bees導入の目的や独自の工夫、今後の展望についてお話を伺いました。

Bee診察予約「オンライン予約が利用できる患者区分の設定」機能を追加しました!

2016年3月30日 at 10:00 AM

本日、ユーザーのみなさまからのご要望にお応えし、「オンライン予約を利用できる患者区分(再来患者のみ/全員)の設定機能」をリリースいたしました!
「再来患者のみオンライン予約が利用できるようにして欲しい」とのご要望にお応えして開発したこの機能を活用すれば、オンライン予約は再来患者のみ、新規患者は電話予約のみ等、新規/再来別の予約対応を行うことができるようになるため、これまで以上に予約患者数や診察・検査時間のコントロールがしやすくなります。

鈴木眼科クリニック(東京都豊島区)の導入事例をアップしました!【サイト更新情報】

2016年3月28日 at 11:40 AM

1999年から東京都豊島区にて開業されている鈴木眼科クリニック。
最新の眼科機器を整え、日帰り白内障手術を行うなど地域の方々へ最良の医療を提供することをモットーに日々診療にあたられています。
導入の経緯から電子カルテとの連携も含めた3Bees活用術について、お話を伺いました。

「当日オンライン順番取り導入支援キャンペーン」を開催します!

2016年3月18日 at 5:00 PM

この度3Beesでは、患者さまの院内での待ち時間を短縮し、業務をスムーズにするBee順番管理の「当日オンライン順番取り」機能を、より多くの皆さまにご利用いただきたく、「当日オンライン順番取り導入支援キャンペーン」を開催いたします。
オンライン順番取りを既にご利用いただいている、または新規導入を希望されているクリニックさまが、患者さまへのご案内をスムーズにおこなっていただけるよう、院内配布用「当日オンライン順番取りご案内フライヤー(A6版)」200枚、及び印刷用データを応募者全員にプレゼント!

3Beesが電子カルテAI・CLINICと連携、長津田駅前胃腸内科様で実運用をスタート!

2016年3月3日 at 2:36 PM

2月のダイナミクス連携に続き、今月もまたひとつ、3Beesが電子カルテにつながりました!本日、アイネット・システムズ社製電子カルテAI・CLINIC(エーアイクリニック)と3Beesとの接続・データ連携に成功し、長津田駅前胃腸内科様(神奈川県横浜市)で実運⽤を開始しました。3BeesとAI・CLINIC連携により、AI・CLINICユーザー様は、一層予約や受付業務の効率化をはかることができ、よりスムーズで快適なクリニック運営が可能となります。

Bee診察予約に「終日ブロック設定機能」を追加しました!

2016年2月18日 at 10:40 AM

2016年2月18日(木)、Bee診察予約に、多くのユーザーのみなさまよりリクエストをいただいておりました「終日ブロック設定機能」がカムバックしました!
これにより、特定の日全体の予約をブロックする設定をより簡単に行っていただけます。

電子カルテダイナミクスと連携、大塚眼科クリニック様で実運用をスタート!

2016年2月8日 at 1:00 PM

3Beesが、ダイナミクス社製電子カルテ ダイナミクス(Dynamics)との接続およびデータ連携に成功し、大塚眼科クリニック様(川崎市川崎区)で実運⽤を開始しました。
連携には、Beeエクスチェンジというマイクロサーバーを活用し、Bee診察予約、Bee順番管理などの3Beesのアプリ・プロダクトとダイナミクスとの接続・データ連携を実現。

【Bee順番管理】2月4日(木)、順番表示画面がバージョンアップ!

2016年2月1日 at 9:00 AM

2016年2月4日(木)、Bee順番管理の「順番表示画面」が、iPad、及び より多くのモニタにおいて、最適なサイズで表示されるようになりました。
また、順番表示画面の表示サイズによって、テロップが画面最下部(下記、新:順番表示画面イメージの※部)に表示されない現象が発生しておりましたが、今回のバージョンアップにより、表示サイズに関わらずテロップが画面最下部に表示されます。

川口眼科クリニック(北海道江別市)の導入事例をアップしました!【サイト更新情報】

2016年1月29日 at 4:47 PM

人口が約12万人の札幌のベッドタウン江別市で、1.2km圏内に4つの眼科がひしめく眼科激戦区に2009年から開業されている川口眼科クリニック。3Beesの8つのアプリとプロダクトのうち、実に7つの製品を巧みに使いこなし、経営や業務を効率化するだけでなく、確実に患者さんの「ファン化」につなげていらっしゃいます。

CLINIC BAMBOO(ばんぶう)1月号で、3Beesが紹介されました!

2016年1月22日 at 12:00 PM

『CLINIC SUPPORTER』の中で、「経営支援システム」として、3Bees(スリービーズ)について、
特に、経営支援アプリBee業務日報(現:Beeコンパス)、診療予約システムBee診察予約、Bee順番管理等のアプリの活用法について、
代表の楊浩勇がご紹介、解説しています。

^