THE 3Bees POST



川口眼科クリニック(北海道江別市)の導入事例をアップしました!【サイト更新情報】

2016年1月29日 at 4:47 PM

人口が約12万人の札幌のベッドタウン江別市で、1.2km圏内に4つの眼科がひしめく眼科激戦区に2009年から開業されている川口眼科クリニック。3Beesの8つのアプリとプロダクトのうち、実に7つの製品を巧みに使いこなし、経営や業務を効率化するだけでなく、確実に患者さんの「ファン化」につなげていらっしゃいます。

和田眼科クリニック(三重県尾鷲市)に、新型エクスチェンジを導入しました!

2016年1月22日 at 3:36 PM

今日は、和田眼科クリニック(三重県尾張市)にお邪魔して、新型エクスチェンジの導入を行いました。和田眼科では、クリニック診療予約システムBee診察予約、順番予約・順番管理/表示システムのBee順番管理、クリニックの経営データを見える化するBee業務日報(現:Beeコンパス)に加え、クリニック向け小型自動再来受付機Bee患者受付Asuraもご利用いただいています。

CLINIC BAMBOO(ばんぶう)1月号で、3Beesが紹介されました!

2016年1月22日 at 12:00 PM

『CLINIC SUPPORTER』の中で、「経営支援システム」として、3Bees(スリービーズ)について、
特に、経営支援アプリBee業務日報(現:Beeコンパス)、診療予約システムBee診察予約、Bee順番管理等のアプリの活用法について、
代表の楊浩勇がご紹介、解説しています。

クリニック経営分析ニーズの顕在化を感じます。【クリニック開業・経営フォーラム2015】レポート

2015年12月14日 at 12:12 PM

12月13日(日)に開催された、Medical Tribune社主催『クリニック開業・経営フォーラム2015』の日立メディカルコンピュータ様ブースに協賛出展致しました。
今回のイベントで感じたのは、開院後の経営状態を常に把握できるようにするためにはどうすればよいかという課題を、開業のずいぶん前から強く意識されている先生が多いということです。
中には、どの検査や処置が診療報酬に大きく影響を与えているか、ということを「ドライビング・ファクターが知りたい」と表現された先生もいらっしゃったのがとても印象的でした。

お悩み第1位は「◯◯◯の波の大きさ」。開業医アンケート@臨床眼科学会結果レポート

2015年12月11日 at 10:52 AM

2015年10月22日(木)〜25日(日)に行われた、第69回日本臨床眼科学会。
展示スペースで3Beesをご紹介しながら、開業医の先生方を対象に、「クリニック経営に関する不安やお悩み」についてアンケートを実施しました。
本日は、開業医の先生方の本音が垣間見られる興味深い調査結果をレポートします!

ニチイ学館との協業を発表―”医事業務のスペシャリスト×Bee業務日報”でクリニックの経営支援を強化―

2015年11月16日 at 11:54 AM

3Bees運営会社の株式会社メディ・ウェブは、株式会社ニチイ学館とクリニック経営支援事業において協業することを発表いたします。本協業により、メディ・ウェブが開発するクリニック経営支援に特化したクラウドアプリ「Bee業務日報」を、ニチイ学館の人材派遣サービスを利用するクリニック約1,000軒へ無償で導入いたします。

達人に学べ!3Bees活用術(7)──スマイル眼科クリニック (神奈川県横浜市)

2015年11月3日 at 3:00 PM

扉を開けると来る者を笑顔で迎えてくれる、スマイル眼科クリニック。メディ・ウェブ会長楊が理事長を務めることもあり、3Beesとはもっとも縁の深いクリニックです。受付の大画面には順番表示が、ホームページには待ち時間目安が表示され、BeeメッセージやBee患者満足度調査、ORCA連携も導入されています。

Bee業務日報(現:Beeコンパス)に、”業務効率(スタッフ一人あたりの患者数)”欄が追加されました!

2015年9月15日 at 2:29 PM

Bee業務日報(現:Beeコンパス)に、”業務効率(スタッフ一人あたりの患者数)”欄が追加されました。
これにより、文字通り業務効率が、スタッフ一人あたり対応した1日あたりの患者数を常時把握できるようになります。みなさんのクリニックでは、業務改善の効果をどのように測っていますか?現状の業務効率を把握しておけば、様々な施策(ワークフローの見直し、予約や順番表示機能の導入等)の効果を測るひとつの指標になります。

川口眼科クリニック(江別市)にお話を伺いに行ってきました!

2015年8月14日 at 6:37 AM

川口眼科クリニック(江別市)にお話を伺いに行ってきました。
川口先生ご自身が患者さんの気持ちになると、スマホ/PC予約できるクリニックに行きたいとおしゃっていたのが印象的でした。
患者さんの視点とスタッフのオペレーションを楽にする視点を織り交ぜ、3Beesの利用方法も工夫されています。

ホスピタルショウ2015@東京ビックサイト、はじまりました!

2015年7月15日 at 12:34 PM

国際モダンホスピタルショウ2015、始まりました!今日から3日間の日程で開催されています。今回3Beesは、株式会社ニチイ学館さんとのタイアップで、Bee業務日報(現:Beeコンパス)、Bee患者満足度調査をご紹介しています。

^