reza waitline recall compass pssurvey self_checkin option utm utm utm

回転の早い耳鼻科でも、患者の予約ニーズにムリなく対応できています

PHOTO

小田急線喜多見駅から徒歩すぐの好立地にある喜多見やの耳鼻科は、2016年7月に開業されました。Bee順番管理の機能性をご評価いただき、導入を即決された院長の矢野裕之先生に、導入の決め手と実際の使用感についてお伺いしました。

事例PDFをダウンロードする

喜多見やの耳鼻科

喜多見やの耳鼻科

診療科目 :耳鼻咽喉科
診察室数 :1室
スタッフ数 :医師1名、スタッフ6名
地域 :東京都世田谷区
導入アプリ: Bee順番管理

お客さまの声

ー 今年7月に開業されましたが、現在の状況はいかがでしょうか?

3ヶ月経ち、1日の患者数はだいたい40名ほどと徐々に増えてきました。オンラインでも1日5名くらいの予約が入ります。一般の耳鼻咽喉科のほかに、小児耳鼻咽喉科も扱っているので、小さなお子さんの患者さんも多いですね。

ー 先生は開業前に予約システムを複数社検討されていました。その中で、3Beesに選ばれた決め手は何でしょうか?

がっちりと予約を取るのではなく、順番管理の一環としてオンラインの当日予約(順番取り)もできるようになっているところがポイントでした。耳鼻科は患者数が多くて回転が速いので、がっちりと予約を取るのはかえってよくないんです。予約制度なしでできるのであれば、そのほうがいいくらい。だから、順番管理をしながら緩やかに順番予約が入っていく3Beesのスタイルがいいと思いました。Bee順番管理なら、予約しないで突然いらした患者さんと、当日予約(順番取り)をされていらした患者さんとをうまく組み合わせて診察できますしね。それと、実は昔、予約システムについて検索していた時に3Beesを見つけていたんです。珍しいロゴだなと思って覚えていました。

ー それで3Beesのことはご記憶でいらしたんですね。3Beesの最初の印象はいかがでしたか?

画面設計がシンプルだなと思いましたね。そこがちょっと他社のサービスとは違うなと。ホームページ上にシミュレーションできるページがあったので使ってみたりしました。シンプルで、実際に使ってみても煩雑にならないだろうなと思いました。他をもっと見たいと思う余地もなくて、非常に気に入りました。

ー これからどのようなクリニックにしていきたいとお考えでしょうか。今後の抱負や課題などありましたらお話しください。

3Beesのスタッフの方には、システムや環境の設定など、開業間もない当クリニックを手厚くサポートしてくださり感謝しています。ようやく軌道に乗り始めたので、今後は院内の設備然り、内装然り、洗練されたクリニックを目指していきます。明るく居心地のよい雰囲気と、スタッフのきびきびとした対応は維持し続けていきたいですね。

PHOTO

喜多見やの耳鼻科
院長 矢野 裕之 先生


事例PDFをダウンロードする

喜多見やの耳鼻科の導入アプリ・オプションはこちら

資料請求・オンラインデモ・その他のお問い合わせ

(9:00-19:00 日曜祝日、年末年始を除く)

資料請求・お問い合わせ