Bee業務日報

クリニックの経営データを見える化
Bee業務日報

1日5分の入力で、クリニック経営をデータで見える化。

1日わずか5分の入力で、自院の経営上の「現在地」をデー タとして見える化する、Bee業務日報。最新の実績レポートをいつでも見られるだけでなく、過去の実績値や予測値との比較機能も標準装備。日々の業務や診療プロセスが抱える課題と解決策をあぶり出し、クリニック経営の強力な羅針盤として、大きな威力を活躍します。

PHOTO

PHOTO
シンプルで
使いやすい入力画面

1日わずか5分、誰でも簡単に入力

毎日続けるからこそ価値のある業務日報。でも、忙しい業務の中で毎日入力を続けることは容易ではありません。Bee業務日報なら、入力しやすいデザインで、端末を選ぶことなく、院内スタッフの誰もが簡単に、1日わずか5分で入力できます。


PHOTOいつでも最新の
経営データをチェック

現状・変化・予実のギャップを見える化

対前年比や対予測値比の患者数や診療報酬、来院媒体(口コミやホームぺージ等、どの媒体を見て来院したか)、平均滞在時間などを算出、グラフ化しレポート。常に実測値の変化や予測値とのギャップを把握できるから、課題発見や解決のスピードが格段にアップし、クリニックの経営改善に大きな効果をもたらします。


PHOTO独自のKPIを設定して
変化をウオッチ

経営上の指標とする項目を、自在に設定

経営上の指標はクリニックにより大きく異なります。Bee業務日報は、担当医やスタッフ、その日の天候、患者数等の共通項目に加え、入力項目を自在に編集できるカスタマイズ機能が充実。自院に相応しい検査や処置をKPI(Key Performance Indicator)として設定し、その推移を集積、見える化することができます。

PHOTO

サマリー機能

入力データは瞬時に集計、自院の経営上の「現在地」をいつでも把握

新規患者数、再来患者数とその内訳や、診療報酬総額とその内訳、平均待ち時間や来院のきっかけとなった媒体の調査などを瞬時に集計、日々の診療の結果を見える化します。「月次データ」を紐解けば、実測値と予測値とのギャップ、KPIの変化も、より詳細に把握できます。


PHOTO

レポート機能

「現在地」と予測値、実測値とのギャップ、経時的変化をウオッチ

患者数、診療報酬、患者サービス等のクリニック経営に欠かせないKPI。これらの実測値と予測値とのギャップや経時的変化をグラフ化することで経営状態を見える化し、「プロセス」が抱える課題への気づきを効果的に促します。


PHOTO

売上予測・診療計画機能

患者数、平均診療報酬の予測を立てて、重要タスクとともにスタッフと共有

患者数や診療報酬等、日々のレポートから予測を立てて、予測とのギャップを日々確認することは、クリニック運営において非常に重要です。Bee業務日報を使えば、「診療計画」画面に予測平均診療報酬と予測患者数を入力するだけで、常に実際の数値と比較することができます。また、タスクメモ(「やること」リマインダー)機能を活用すれば、スタッフ間で重要タスクを共有することもできます。


PHOTO

カスタマイズ機能

自院にフィットした指標で運営状況を評価し、改善を促す

どのような項目をクリニック運営の指標とするかは、それぞれのクリニックによって大きく異なります。Bee業務日報なら、担当医やスタッフ、その日の天候、患者数等の共通項目に加え、入力項目を自在に編集できるカスタマイズ機能が充実。自院に相応しいKPI(Key Performance Indicator)を項目として設定することで、KPIを継続的にウオッチ、データを集積することができ、効果的な分析と業務や経営の改善に大きく貢献します。


PHOTO

コメント機能

効果的にスタッフからの情報収集・共有ができる

Bee業務日報の入力フィールドには、コメント記入欄を搭載。項目は自由に設定・編集できるから、入力画面を通じて、スタッフから業務上の課題や悩み等について毎日ヒアリングを行うことができます。コメントは保存された瞬間に閲覧できるので、スタッフのちょっとしたつぶやきももらさずに、速やかにクリニック運営に活かすことができます。


PHOTO

エクスポート機能

集積されたデータをエクスポートして、さらなる分析に活用

Bee業務日報が持つすべてのデータは、CSV形式で一括ダウンロードが可能です。だから、年間トレンドの細かな経時的な変化や、天候、スタッフの配置などによる診療報酬総額への影響、予測値と実績値とのギャップを生み出す要因の分析等、より深く詳細な分析をいつでも行うことができます。

PHOTO

活用法1:記録を続けることで、自院の正確な「現在地」を把握

経営は、「現在地」を把握することから。まずは毎日記録することで、毎日の患者数、平均単価、平均待ち時間を数値として把握していきます。入力を続けるだけで、Bee業務日報に反映されているクリニック経営のプロたちの視座や分析手法を、徐々に盗むことができます。 自院の経営上の「現在地」、数値の月次による変化や経時的変化が見えてきたら、次のステップ「活用法2」に進みましょう。


活用法2:「結果」から「プロセス」が抱える課題を読み解き、業務と経営を改善

Bee業務日報の入力を続けていくと、自院が持つ年次、月次の患者数や診療報酬の変化のリズムと、「リズム」では説明しきれない変化が見えてきます。また、目標や予測に対して実績値をどのように近づけていくべきか、少しずつ見えてくるでしょう。それらの変化やギャップを把握し、具体的な改善策を立て、実行していくことが、クリニックの運営、経営の効果的な改善に貢献します。

PHOTO

STEP1:過去のデータとの比較で、自院の経営上のトレンドを把握

1年以上Bee業務日報を入力しつづけた後、「レポート」画面で前年同月と今年との数値の変化を見ていきましょう。

PHOTO

STEP2:予測値と実績値のギャップをウオッチ

レポート画面では、予測値と実績値のギャップを、ひと目で把握することができます。

STEP3:過去との比較や予測値とのギャップやその変化から、「プロセス」が抱える課題を紐解き改善方法を模索、実行する

前年同月と比べて、今月の患者数や平均診療報酬は伸びていますか。来院媒体はどのように変化しているでしょうか。データを細かく追っていくと、自院の「現在地」だけでなく、どのようにすればよりクリニック運営を改善できるかが見えてきます。患者数が減っているなら、患者数を増やすために何ができるでしょうか。平均診療報酬が下がっているなら、診療報酬を上げるために打てる手立てを検討することが、クリニック運営の向上に寄与するかもしれません。

また、実績値が予測値に及ばないなら、実績値を予測値に近づけるための何らかの工夫ができるかもしれません。

大切なことは、対策となりそうな改善策を講じてみて、それらの効果も含めて日々の業務日報のデータをウォッチし続けることです。改善策が期待している効果を生んでいるかどうかも追っていくことで、改善策そのものをより効果的に改善していくことができます。

PHOTO


PHOTO

活用法3:日々のタスクやちょっとした気づきを共有

診療計画ページの「やること」リマインダーには、日々のタスクを入力することができます。立てた計画を書き込んでいくことで、タスクをスタッフと共有でき、計画を実行することも、その管理もより容易くなるでしょう。また、入力フォームのコメント欄を活用すれば、スタッフの気づきを瞬時に共有し、日々のクリニック運営の改善に速やかに活かすことができます。

診療計画
  • 患者一人当たりの予測平均単価と予想患者数に基づく予想売上計算
日報入力
  • 天候、担当医、勤務スタッフ入力
  • 診療報酬入力(保険初再診、自費)
  • 患者数入力(午前/午後、保険/自費、新規/再来初診/再診)
  • 注目している検査処置の件数入力
  • 予約患者数、滞在時間入力
  • 来院媒体入力
  • コメント入力
データ
  • 月次データ表示
  • 日次データ表示
レポート
  • 【月次サマリー】指定月の平均患者数、平均診療報酬、新規/再来患者数割合、平均滞在時間、来院媒体表示
  • 【詳細レポート】月ごとの患者数、診療報酬、滞在時間の前年同月比、グラフ
  • 年別患者数グラフ
  • 曜日別患者数グラフ
  • 月別平均患者数グラフ
  • 年別来院媒体グラフ
  • 年別年間診療報酬額グラフ
  • 年別月間診療報酬平均額グラフ
  • 年別平均滞在時間
基本設定
  • スタッフ職種の編集・追加
  • 診察内訳の編集・追加
  • 集計項目の編集・追加(注目の検査処置)
  • コメント行の編集・追加
その他
  • データのインポート機能
  • データのエクスポート機能

3Beesは、クリニックのファン作りに絶対貢献していると思います

診療科目:眼科
地域:北海道江別市
導入アプリ: Bee診察予約Bee順番管理BeeメッセージBee業務日報Bee患者満足度調査Bee患者受付Asura
連携システム: ORCA
導入目的: 患者満足度向上 受診アドヒアランス向上 経営分析

患者さんの満足度向上と増患、さらに業務効率化に役立っています

診療科目:眼科
地域:神奈川県横浜市
導入アプリ: Bee診察予約Bee順番管理BeeメッセージBee業務日報Bee患者満足度調査
連携システム: ORCA
導入目的: 患者満足度向上 受診アドヒアランス向上 増患 業務効率化

Bee業務日報 機能・仕様一覧ダウンロード

資料請求・オンラインデモ・その他のお問い合わせ

(9:00-19:00 日曜祝日、年末年始を除く)

資料請求・お問い合わせ