THE 3Bees POST



院外からの待ち時間確認画面が、見やすくなりました!

2014年8月1日 at 1:35 PM

待合室の混雑緩和、患者さんのストレス低減に大きく貢献するのが、
院外から待ち時間や待ち人数を確認できるQRコード印字機能。

今回、この院外からの診察順番表示画面が大幅に見やすくなりました。

スマートフォンから見た順番表示画面

使い方はカンタン。

まず、Bee診察順番表示(現:Bee順番管理)の基本設定画面>モバイル(携帯)サイトの設定の「モバイル(携帯)サイトを使用する」をONにします。

モバイル(携帯)サイトの設定

 

すると、こんな風に番号票にQRコードが印字されるようになります。

番号票
このQRコードから患者さんがモバイルサイトにアクセスすると、
その時点での待ち人数と、残りの待ち時間の目安が表示される、というわけです。

これがあれば、番号票を取得した患者さんが、
近くで買い物をして過ごされたり、用事を足していらしたりすることが可能になり、
また、適切な時間帯に患者さんを誘導することができます。

患者さんに時間を有効にお使いいただけるだけでなく、
患者さんや現場スタッフのストレス軽減、また、患者満足度の向上にも大きく貢献すること、間違いなしです。

 
関連記事:
患者さんは院外から順番待ちの状況を確認できますか。3Beesサポートセンター)
院外から待ち時間がわかるQRコードの印字方法について3Beesサポートセンター)

^