クリニック経営 References

クリニック経営 References

令和4年度診療報酬改定に向けて何を準備すれば良いのか

  令和4年の診療報酬改定に向けて議論が行われています。そこで、今回は外来医療の改定に焦点を当て、「中間とりまとめ」をもとに、今後の方向性を探ります。改定内容が決まってバタバタしないように、いまから体制整備の検討材料としていただければ幸...
クリニックでLINE活用

ロイヤルカスタマーを育てるLINEの活用方法とは➁

  コロナ禍で「LINE公式を始めた」というクリニックは増えたのではないでしょうか。しかしながら、一旦始めたものの思うように登録者が増えないという声もよくお聞きします。LINEを上手に活用するためには、「登録者を集めてどのように利用するか...
クリニックでLINE活用

ロイヤルカスタマーを育てるLINEの活用方法とは①

はじめに 長引くコロナ禍で、患者の増減が新型コロナの感染状況に影響され、クリニック経営はますます難しくなってきています。そのような状況の中で、どうやって安定的に患者の診察を行っていくかを真剣に考える時期となっています。そこで、今回...
クリニック経営 References

スタッフのモチベーションUPの秘訣

新型コロナの陽性者の増加に合わせて、患者が急に増えたり、また急に減ったりと、患者数が乱高下し、なかなか一定にならない状況が続いています。このような通常では起きえない異常事態が続くと、スタッフの心身の疲労もピークに達しているのではないかと危惧します。そこで、今回はスタッフの「モチベーション」について考えてみたいと思います。
クリニック経営 References

デジタル化対応に合わせて「業務分担」を行う

新型コロナ上陸から1年半  新型コロナウイルス感染症の感染拡大始まって約1年半が経ちました。2021年2月からは医療従事者、そして高齢者とワクチン接種が順次開始され、これで収束に向かうと期待されましたが、いまだ収束には程遠い状況で...
クリニック経営 References

「来院マネジメント」の成功の秘訣

患者減少時代とデジタルシフト 長引くコロナ禍の「感染対策」の徹底により、かぜやインフルエンザといった「季節性疾患」が減った。また、感染リスクを考えて、受診間隔も長くなってきており、「受診控え」の問題が深刻になっている。患者数は全体...
クリニック経営 References

デジタル時代の医療スタッフ像とは?

新型コロナウイルス感染症の感染拡大は、医療の世界に「急速なデジタル化」をもたらそうとしています。新型コロナの陽性者数の報告、集計や、2月から始まったコロナワクチン接種での予約や実施報告など、様々な場面でデジタル化の重要性を痛感するシーンに...
クリニック経営 References

「オンライン資格確認、半年間延期の理由」

本格運用の半年間の延期 3月下旬に本格稼働が予定されていた「オンライン資格」は、3月26日の社会保障審議会医療保険部会で半年間の延期が発表されました。オンライン資格確認は、薬剤情報の閲覧が始まる2021年10月を目途に稼働す...
クリニック経営 References

改めて、診療所経営の話をしよう(6)- 開業医の共通の悩みである「教育研修」

スタッフは何でモチベーションを失うのか? 私は当院のスタッフに「モチベーション」について聞いてみたところ、スタッフのモチベーションを下げる原因は、入社年次(ステージ)によって異なることが分かったのです。 入社時は、勤...
クリニック経営 References

改めて、診療所経営の話をしよう(5)- 開業医の共通の悩みである「人材マネジメント」

 今回は、多くの開業医の共通の悩みである「人材マネジメント」について考えていきたいと思います。一言で人材マネジメントといっても、採用、面接、モチベーション、人事評価、報酬など、内容は多岐に渡ります。今回は総論的な内容になります。...
タイトルとURLをコピーしました