THE 3Bees POST



3月1日(土)株式会社メディ・ウェブ×日本マイクロソフト株式会社×株式会社ニチイ学館『クリニック院長セミナー 平成26年度 診療報酬改訂と クリニック経営』を開催!

2014年2月13日 at 5:45 PM

株式会社メディ・ウェブ×日本マイクロソフト株式会社×株式会社ニチイ学館の3社は、3月1日(土)14:00-、クリニック院長セミナー「平成26年度診療報酬改定とクリニック経営」と題した無料セミナーを開催いたします。 急速に進む高齢化とともに、地域医療におけるクリニックの重要性が高まる中、クリニック経営を大きく左右する平成26年度診療報酬改定が目前に迫って参りました。これからの変化の波を生き抜いていくためには、経営の基本となる「マネジメント」、優れた「IT」、そして、「診療報酬改訂に関する知識」、これら3つの要素を効果的に取り入れ、活かしていくことが、クリニック経営において欠くことのできない重要な要素となっています。 今回のセミナーでは、弊社会長楊が「クリニック経営に必要なマーケティングとマネジメント」と題して講演させていただきます他、「WindowsXPサポート終了間近!マイクロソフトが描く医療クラウドとは?」「必見!平成26年度診療報酬改定の動向について〜クリニック経営を見据えた対応・算定を行うために〜」等、魅力的な演題をパワフルな講師陣によりお届けします。 参加申し込み締切は2月23日(日) 24:00。 詳細は下記の通りです。 お席に限りがございますので、ぜひお早めにお申込みください! クリニック院長セミナー特設ページURL:http://www.3bees.com/20140301/ お申込みはこちら

達人に学べ!3Bees活用術(1)──奥秋内科(埼玉県川口市)

2014年1月23日 at 1:14 PM

自院の状況に合わせて、応用が利くのも3Beesの魅力ーー3Beesリリース当初より、Bee診察順番表示(現:Bee順番管理)を利用されている奥秋内科。クリニックを訪れると、白いタイルと天然木の清潔感あふれる院内に、3台のiPadが設置されています。

新連載「達人に学べ! 3Bees活用術」、本日より連載開始!

2014年1月23日 at 1:13 PM

広報のウララです。 本日より、新連載『達人に学べ! 3Bees活用術』をお送りします。 実は、3Beesの会員さま向けには「スリービーズ通信」というニュースレターを隔月刊でお送りしているのですが、このコーナーは、同名人気記事をWeb用にリライトした、いわばWeb版です。 3Beesは、専用端末を必要としないWebアプリケーションですので、クリニックの規模、お客様の数や年齢層、診療科等により、活用のされ方が大きく異なります。端末も、お手持ちのPCやモニタを接続されたり、iPadをご購入されたりと、クリニックの規模やご事情、もともと持っていたした端末をご利用されたりと、本当に様々。このコーナーのCase2で登場する吉田整形外科さまなどは、すでに持っていらしたノートPCとテレビモニタを組み合わせて、初期費用ゼロでご利用になっています(もちろんアプリの利用料も無料)。 工夫の幅は広いだけに、「他のクリニックではどうしているんだろう?」といったご質問も、数多く頂戴します。 そんなわけで、このコーナーはさしづめ3Bees版の「隣の晩御飯」。 3Beesを上手に活用されている達人のみなさんを取材して、それぞれの活用方法を惜しみなくご紹介いたします。 ゆっくりとしたペースとなりますが、様々なケースをお届けして参ります。 どうぞお楽しみに!

謹んで、新春のお喜びを申し上げます。

2014年1月1日 at 12:00 AM

謹んで、新年のお喜びを申し上げます。 近年のクラウド技術の進歩により、診療現場の一層の情報化が期待されます。 今年は、3Beesで診療現場にさらに貢献し、ビジョンを追求したいと思います。 ──株式会社メディ・ウェブ 代表取締役会長 医師 楊 浩勇 昨年は、3Beesに多数のご要望をいただき、多くの知見を得た1年でした。 本年は、それらを糧に、企業の皆さまにもさらに多様な価値をご提供して参ります。 ──株式会社メディ・ウェブ 代表取締役社長 佐竹 隆 2014年も、最新のICTで、医療に関わるすべての人たちを、 もっと笑顔にするために、スタッフ一同邁進して参ります。 本年も、格別のご愛顧を賜りますよう よろしくお願い申し上げます。 ──株式会社メディ・ウェブスタッフ一同  

ありがとう20万人!「3Beesを育てようキャンペーン」、iPad Air当選者決定!

2013年12月27日 at 1:18 PM

2013年12月25日、ありがとう20万人3Bees1周年「3Beesを育てようキャンペーン」の抽選を、メディ・ウェブにて行いました。 抽選方法は、秋のキャンペーン同様、期間中にご登録くださったみなさま全員に乱数を振り、パットゴルフ抽選器で当選番号を決定するというもの。 前回から場所を移動して更に難易度を増した抽選(抽選の「難易度」という表現も不思議な表現ですが…)。 この日は、5名のスタッフを投入し行われました! ご当選者は、東京都品川区 Gクリニック院長M.K.先生 K先生には、早速賞品をお送りいたします。 おめでとうございます!

第1回3Beesユーザーミーティングを開催しました!

2013年12月16日 at 4:14 PM

12月16日(土)、3Beesを長くご利用くださっている、または、今後導入予定の先生方にお越しいただき、3Bees第1回ユーザーミーティングを開催しました。 すでにリリースされているアプリに対するご意見を初め、今後の3Beesの開発の方向性についてもご相談させていただき、現場の視点からの鋭いフィードバック、ご意見をいただきました。 メディ・ウェブでは、現役の眼科でもある弊社会長楊が、診療の現場でぶつかった問題をクリアするツール、あるいは、診療の現場に身を置くからこそ得られたアイディアをベースに、技術的にどのような解決方法があるか常にディスカッションが行われ、そうした課題を解決した先にはどのような未来を実現しうるのか、常日頃から皆で話し、ビジュアライズし、ビジョンをふくらませているのですが、今回は、ユーザーの皆さまと一緒に、また、概念的な話ばかりではなく、来年以降の3Beesの開発の方向性を踏まえた上で、かなり具体的に情報交換・意見交換をさせていただくことができました。 年末のお忙しい時期にも関わらず、ご参加くださいました先生方本当にありがとうございました。 医療ITにおいても、フリー、低コストのモデルを確立するたけでなく、最新のICT技術を活用し、それぞれが独立している今の医療IT・医療機器をつなぎ、医療従事者がより医療に集中できる、より患者さんと向き合える環境作りに貢献したいという私たちのビジョンにも、力強いご賛同を頂戴しました。 いただきましたお声を力に変え、さらなるサービスの拡充と、一層の医療現場への貢献を目指し、今後ともスタッフ一同邁進して参ります! さらに、3Beesでは今回のようにユーザーの皆さまをお招きしてのイベントを定期的に開催していこうと思っています。 3Beesをご利用の皆さま、そして、3Beesにご興味をお持ちの皆さま、 次回は改めてお声をかけさせていただきますので、ぜひご参加ください!

ありがとう20万人!3Bees1周年THANK YOU Wキャンペーン、始まりました!

2013年11月27日 at 1:22 PM

3Beesでは、昨日11月26日より、この1年間の感謝を込めて、 「ありがとう20万人! 3Bees1周年THANK YOU Wキャンペーン」を開催しています。 期間中にご登録くださったお友達、お友達をご紹介してくださったユーザーのみなさま全員に、 クリスマス当日に1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント。 また、「こんなアプリが欲しい!」「このアプリのここをこうして欲しい」等、 ユーザーのみなさまの率直なご意見をお送りくださった方の中から 抽選で1名様にiPad Airをプレゼント。 この他、開発チームの審査により、3名様に素敵な賞品もプレゼントいたします。 この機会に、ぜひ3Beesにご登録、ご応募ください! ありがとう20万人! 3Bees1周年THANK YOU Wキャンペーン特設ページ    

1周年を迎えて

2013年11月26日 at 9:53 AM

弊社がご提供しているクラウド型診療支援アプリの決定版3Bees(スリービーズ)が、 本日をもって1周年を迎えました。 その間、数多くの医師を初めとする医療スタッフのみなさま、 医療関係企業のみなさまとの素晴らしい出会いに恵まれ、 約700の医療機関にご利用いただき、 また、200,000人以上の患者さまの診療をサポートすることができたこと、 皆さまに心より感謝申し上げます。 診療現場のICT化を促進し、 医療機関・患者・医療関連企業の3者の笑顔を増やすことをミッションとして 2012年11月26日にサービスをスタートした3Bees。 開発中のアプリや企画段階のアプリも数多くあり、 また、既存のアプリも常に進化を重ねており、まだまだ成長の只中にあります。 4つの患者サービス向上アプリをすべて無償でご提供していることから、 「どうやって採算を取っているんですか?」といったご質問も数多くいただいた1年でした。 こうしたフリー(無料)のビジネスは、日本、特に医療業界ではまだ馴染みが薄いので、 もっともなご質問だと思います。 クラウドが医療にもたらす進化を医療現場の皆さまに体感していただくこと、 そして、診療現場の真のICT化を促すことを願い、そのためにできることは何かを考え抜いた結果が、 4つの患者サービス向上アプリの無償提供でした。 ICTが発達した今だからこそできる新たな時代に相応しい協働を模索し、 他に類を見ない低いコストで、優れたアプリケーション提供し続けていきたいと、 私たちは考えています。 もしご興味があれば、3Beesにぜひ一度アクセスし、 その抜群の使いやすさと利便性を、体感してみてください。 そして、ご縁があれば、ぜひ3Beesのユーザーとして、 あるいは、共にサービスを提供するアライアンスパートナーとして、 連携の中で新たな価値を生み出し、未来のよりよい医療と社会に貢献していきましょう。 3Beesは、より高付加価値で低コストなサービスを追求し続けて参ります。 今後とも、進化する3Beesにどうぞご期待ください。 代表取締役社長──佐竹隆

2013年3Bees秋の登録キャンペーンiPad mini当選者発表!

2013年11月22日 at 4:03 PM

2013年11月21日、2013年3Bees秋の新規登録キャンペーンのiPad mini当選者の抽選会を、メディ・ウェブにて開催しました! 抽選方法は、期間中にご登録くださったみなさま全員に乱数を振り、パットゴルフ抽選器で当選番号を決定するというもの。このパターゴルフが意外と難しく、いやはや、盛り上がりました。   仕事以上に!?真剣です(笑   ご当選者は、第1弾(2013年9月1-30日) S医院 K.S.先生 第2弾(10月1日-11月3日) T眼科クリニック R.T.先生 両先生には、早速メールにて当選のご連絡をさせていただきます。 この機会に、ぜひiPad miniで3Beesをご活用ください。 おめでとうございます!!

たくさんのご来場、ありがとうございました!

2013年11月8日 at 5:15 PM

少々時間が過ぎてしまいましたが、10-11月上旬にかけて行われましたイベントのお礼とご報告をさせていただきます。 10月2日のエントリーにも書きました通り、メディ・ウェブは、3Beesを引っさげて、2013年10月17日(木)〜18日(金)の第28回日本整形外科学会基礎学術集会@幕張メッセ、2013年10月23日(水)〜25日(金)HOSPEX Japan 2013@東京ビックサイト、2013年10月31日(木)〜11月2日(土)第67回日本臨床眼科学会@パシフィコ横浜に出展しました。怒濤の4連続出展で準備はなかなかにハードなものでしたが、おかげさまでたくさんの医療スタッフのみなさま、企業のみなさまにご来場いただき、合計1,000名以上の方々に3Beesをご紹介することができました。 整形外科学会では、数多くの整形外科の先生に3Beesにご紹介・ご登録いただけた他、私たちの想定を超え、獣医の先生方にも3Beesに強いご関心を持っていただくことができました(大きな動物は基本訪問診療なので、ネットで予約状況や受付状況が把握できるのがとても便利なのだそう。なるほど!)。   HOSPEXでは、医療スタッフのみなさまに加え、多くの企業のみなさまとの出会いもありました。 また、規模が大きな展示会ということもあり、開発スタッフも動員。日本語がネイティブでないスタッフたちも、積極的にご来場のみなさまに声をおかけしていました。さすが、海を越えて日本に渡ってきた我らがエンジニア陣、頼もしい!   臨床眼科学会では、3Beesの発案者でもあり弊社会長でもある楊が眼科医ということもあり、他のイベントにない注目度の高さで数多くのご訪問をいただきました。それにしても、この会場はHOSPEXに勝るとも劣らない豪華なブースが立ち並んでいて、圧倒されてしまいました!   いずれの展示会でも数多くいただいたご質問の筆頭は「なんで無料なんですか?」というもの。 そうなんです。 私たちは、この利便性の高いツールをできるだけ多くの診療の現場でご活用いただこうと4つの患者サービス向上アプリを無償で提供しているのですが、そのことが、「なんでそんなことをしているの?」というのと「なんでそんなことができるの?」という疑問を呼び起こすようで(まったくもってごもっともなことです)。 近々、3BeesのHPにもそうした背景をお伝えできるコンテンツをアップする予定ですが、その前に、その辺りについてこのブログの次のエントリーでもご紹介しようと思います。 最後に、イベント会場でご登録くださったみなさまには、今後3Beesをじっくり知っていただき、実際にご導入いただけるよう、じっくりとサポートをさせていただく予定です。メールが届くと思いますので、よかったらぜひ開いてみてくださいね。 すでに3Beesの導入を具体的に検討してくださっている皆様には、スタッフより個別にご連絡をさせていただきます。万が一、待てど暮らせど連絡が来ない!なんていう事がありましたら、ぜひ遠慮なく3Beesカスタマーサポートまでご連絡ください。 【3Beesカスタマーサポート】 お問い合わせフォーム /フリーダイヤル 0120-388-894  

^